2009年05月10日

ハノーヴァー・バンド

LINK
Anthony Halstead conducts Hanover Band

すらすらと心地良く流れるブラデンブルク。爽やかな朝にどうぞ、という感じ。特に味わいとか発見とか驚きとかがあるわけではなく、と言って退屈では全くない。イギリス流ということなのか。軽妙だが軽薄にならない2番あたりが真骨頂。5番のベズノシウクのフルートが軽いだけではないいい味わいを出している。


posted by BIANCO at 22:49| Comment(0) | ピリオド楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。